☆ ただし ご自分での電池交換時の時計の破損については保証できませんのでご了承下さい。

☆ 最近 電池のフタを 電池と勘違いされている方が多いです。
   フタを開けると 電池かパッキンが見えますので パッキンがある場合は
   ピンセットか何かではずしてから電池交換をしてください。

           電池交換の手順です。参考にして下さい。

@ 500円玉で電池蓋を開ける。 A 電池を取り出しす。パッキンがある場合
   パッキンをはずして 電池を取り出す。
B 新しい電池を入れる。 C 開けた時と同じように 500円玉で蓋を閉める。